Linux/Apache1.3インストール

Apache1.3インストール

# tar xvzf mod_ssl-2.8.31-1.3.41.tar.gz

# tar xvzf apache_1.3.41.tar.gz

# cd mod_ssl-2.8.31-1.3.41 

# ./configure --with-apache=../apache_1.3.41 \
--with-ssl=/usr \
--prefix=/usr/local/apache \
--enable-shared=ssl \
--enable-module=ssl \
--enable-module=so \
--enable-shared=rewrite \
--enable-module=rewrite 

# cd ../apache_1.3.41 

# make 

# make certificate 

※libhttpdを使いたい場合は、「--enable-rule=SHARED_CORE」追加

SSL通信用に秘密鍵と電子証明書(公開鍵)を作成する。但し、ここで作成する電子証明書は自分自身で署名された物 (^^;なので、あくまでもUnofficialな物であることに注意して下さい。

(もちろん下記の鍵を自分でopensslコマンドで作成してもOK)

秘密鍵 : /usr/local/apache/conf/ssl.key/server.key

電子証明書(公開鍵) : /usr/local/apache/conf/ssl.crt/server.crt

# make install