Unixコマンド/nslookup のバックアップ(No.2)


nslookup

機能

nslookup はインターネットネームサーバに問い合わせを行います。
nslookup には対話モードと非対話モードの 2 つのモードがあります。
対話モードでは、様々なホストやドメインの情報をネームサーバに対して問い合わせたり、あるドメイン内のホスト一覧を表示することができます。
非対話モードでは、あるホストもしくはドメインの名前および要求した情報のみが表示されます。~

形式

nslookup[ ホスト・ドメイン名またはIPアドレス[ -DNSサーバ名]]

オプション

オプションなし            対話モードで実行する 
DNSサーバ名               接続するDNSサーバを指定する 

コマンド例

■DNSサーバ[dynabook]にflateight.comのIPを問い合わせる

$ nslookup flateight.com - dynabook
Server:         dynabook
Address:        192.168.1.11#53

Non-authoritative answer:
Name:   flateight.com
Address: 59.106.13.38

■対話モードで実行する。

$ nslookup
> ma21.ath.cx
Server:         127.0.0.1
Address:        127.0.0.1#53

Non-authoritative answer:
Name:   ma21.ath.cx
Address: 60.236.239.39

■ ls -d [ドメイン]

$ nslookup 
> server ns2.dns.ne.jp
Default Server:  ns2.dns.ne.jp
Address:  210.224.172.13

> ls -d flateight.com